2020 年 05 月
          1 2
3 4 5
6 7
8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22
23
24 25 26 27 28 29
30
31            
前月 今月 翌月
2020年05月29日 記事
6月からの保育方針について①

2020年05月29日(金)

【6月からの保育方針について】
先日、神奈川県における緊急事態宣言も5月25日に解除されました。
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、緊急事態宣言を受け、4月9日から5月31日まで臨時休園としてきましたが、その期間の対応に関しまして、ご理解とご協力をいただき、心より感謝申し上げます。
宣言解除後も、気を緩めれば第二波の感染拡大もあり得ると言われており、コロナウィルスを意識した生活を継続していかなければなりません。新型コロナウィルス感染症神奈川県対策本部からも概ね、3週間は新しい生活様式の定着促進と、人との接触機会を低減する感染防止対策の促進することを提言しております。これらのことを踏まえ、6月から段階的に保育をスタートし、少しずつ子どもたちとの時間を作り上げていきたいと思います。
6月1日から、次のとおりの対応をとることといたしますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

【分散登園について】
●期間:6月1日(月)〜6月19日(金)  ※午前保育です。
月曜日・・・・・・・さくら、かえで
火曜日、木曜日・・・かえで、すみれ、きいろいことり
水曜日、金曜日・・・さくら、たんぽぽ、あかいことり

【登園初日の持ち物】
・カバン ・出席ノート ・上履き ・カラー帽子 ・タオル ・予備マスク
・水筒(水、お茶)
※水筒ですが、コロナウィルスの影響もあり、水道もできる限り共有する場面を少なくしたいと考えており、持ち物と致します。
毎日持ち帰りますので、清潔にしてお持ちください。

●分散登園期間中の出欠席は、ご家庭のお考えもあると思います。
 お休みされても出席扱いとしますが、欠席される場合は必ず連絡をお願い致します。

 解除後の6月22日(月)以降は第2波のような大きな変化がなければ、社会情勢を見て全園児登園へ移行していきます。
詳細は、2週目以降に連絡アプリとHPにて連絡させていただきます。


【分散登園開始にあたって、ご協力いただきたいこと】
緊急事態宣言解除=終息では無いことから、これまでの日常に戻ったわけではあり
ません。保育活動中、様々な場面で物を共有することや、保育室の関係でソーシャルディスタンスを保てない場面も発生します。衛生管理には努めてまいりますが、「うつすリスク」「うつされるリスク」が今後も続くことをご理解ください。
また、幼児期はアタッチメント、愛着形成、信頼関係を経て、自立に向かう時期でもあります。そのためにも、先生・友達とのスキンシップは必然的に発生することもご理解ください。

【感染拡大防止の観点から、下記の点についてご協力をお願い致します。】
●登園前の検温、健康観察をお願いします。
●園内での手洗いの励行に察し、個人持ちタオルは毎日持ち帰りますので、清潔な物
 を持たせるようにしてください。
●登園中、感染予防の観点から、マスク着用をお願いします。子どもたちの発達的にも、これからの気候的にも園生活の中で付け続けることが困難な場合もございます。
マスクの紛失や汚れるなどの可能性を考え、マスクの記名・予備のマスクを一枚、カバンに入れて登園ください。原則、使用済みのマスクは持ち帰ります。
●降園の引き渡し後、密の状況を作らないためにも、すぐの降園をお願い致します。
●規則正しい生活(食事、十分な睡眠)を心がけてください。
●体調がすぐれない、熱がいつもよりたかい、咳が続いているなどの場合には、登園を見合わせてください。
●ご家族に感染の疑いがある又は感染者と濃厚接触をした方がいるなど、心配な場合は、お子様を登園させず、幼稚園までご連絡ください。
●ご家族の中でコロナウィルス感染症の診断を受けた場合には、必ず幼稚園へご連絡をお願い致します。個人情報を公表することはございません

- WebCalen -